ぐーたら人間のおバカな人生と阪神応援日記とメロディアスHR  - その他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

引越し完了・・ネット環境がサイアク・・

ご無沙汰しております

本日、引越し作業が終わり
取り敢えず、荷物が散乱している状況ですが
何とか、寝床だけは確保しました。
仕事の合間をみて
荷物整理することにします




ただ・・





ネット環境がサイアクで


かなりの「山奥」に来てしまったので
今どき、未だに回線が通っていなく
加えて電波もかなり弱く
ほとんど「圏外」状況



現在、USBに繋げて電波を飛ばす
タブレット型のイーモバイル機器を使用してますが
かなりの不安定・・


それでも何とか「ケータイ」は
電波が一番イイ状況なので
皆さんの所へは、
ちょくちょく訪問させていただきます


尚、コメントを残したり出来るのですが
自分勝手ながら
ケータイからメールを打つのが
未だに「苦手」で
コメントが簡略化、また誤字脱字などが
多いかもしれませんが
そこんとこは、ご愛嬌で、お願いします


自ブログも
なんとか合間を見て更新しようと
考えてますので
見放さないでくださいね


そんなこんなで
もし、山間地のネット環境で、
「これは、オススメ」とかあれば
教えてくだされば幸いです


こんな「ぴーたろー」ですが
めげずに頑張りまーす


スポンサーサイト
スポンサーサイト
2013.01.12 03:20 | Comment(8) | Trackback(0) | その他 | Edit

第1534回「子どもの頃にやった失敗」だって。


最近、ブログ更新、サボリ気味だったので
たまたまFC2の管理画面を見てみると

今、FC2のテーマで
第1534回「子どもの頃にやった失敗」を
題材にされているようで



あるぞ~。いっぱい、あるぞ~



でも、また新たに「記事」を書かなきゃならんよーで




メンドクサイ・・



自分の場合、すでに「カテゴリー」にいっぱいあるし、
今更イイか~。ってトコで



こんなんやってるようです↓
一瞬、アニメ系のブログに飛んだのかと思いましたが
fc2がやってるようで・・
興味ある方はドーゾ

こんにちは!FC2ブログトラックバクテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「子どもの頃にやった失敗」です。私は全く覚えてないのですが、ほうじょうは子どもというかおそらく幼児の頃に、パン屋さんのパンを勝手に食��...
FC2 トラックバックテーマ:「子どもの頃にやった失敗」




2012.10.21 16:24 | Comment(2) | Trackback(1) | その他 | Edit

ジャン・レノ出演のどらえもんCM

トヨタのCMの「実写版どらえもん」シリーズ



これ、秘かに好きなCM!



今日から、また新しいバージョンが
「ON AIR」されたが
毎回、見て思うのが、よく
「ジャン・レノ」が引き受けたということ。


制作会社の営業努力もさる事ながら
ジャン・レノは、この役を判ってて
引き受けたんだろうから
そのプロ根性には感服する

シリーズ物だから当の本人も忙しいだろうに。


ジャン・レノと言えば
映画の「レオン」でのイメージが非常に強く
渋いオジサンで
「将来、年をとるなら、こんな風になりたい。」
男性から見ても、思えるほど。
「ダヴィンチ・コード」にも出演してたか。

また昔、広末涼子と映画を共演していたくらいだから
本人も「愛日家」なのでしょうか


小学校の頃、夏休みの宿題の読書感想文に
どらえもんの皆が知らないような事を
単行本から拾い上げ
今で言う「トリビア」みたいな事を
書いて提出したくらい
幼少時代は「ドラえもん」が大好きだったので
特にこのシリーズは個人的に思い入れがあるので、
是非とも今後、続けていってほしいCMの一つ



第1話はコチラ→第1話~のび太の30歳編


第2話はコチラ→第2話~バーベキュー編


第3話はコチラ→第3話~どこでもドア編


第4話はコチラ→第4話~ジャイ子編




「sakakkeyさん」に見習って書いてみた
お戻り待ってますよ~

EPSON001_R.jpg



2012.01.27 18:19 | Comment(10) | Trackback(0) | その他 | Edit

音楽にハマるきっかけ!~ライオン・ガールとの出会い

趣味は何~?と尋ねると、人それぞれ、
スポーツ、料理、旅行・・
いろんな答えが返ってくると思いますが
それぞれ「ハマるきっかけ」というものが出てくると思います

自分は、音楽!
そして、よく聴く音楽は、もっぱら洋楽!
細かく分けると、
メロディアス・ハードロックという部類になるのだが
音楽を聴き初めた時から、そのジャンルを聴いていたかというと
そうではなく、初めは誰でもよく聴く
洋楽ポップスから入っていた。


音楽を聴きだしたのは、中学2年生の頃。


それまでは、小学校は少年野球。
中学に上がるとサッカー部に入り
いわゆる運動少年として
過ごしていました。

中学2年で、クラス替えをしたときに
たまたま隣に座った席の女の子が、
今後の自分の音楽人生にきっかけを
与えてくれた人だった。

その子は
髪は染色して、まっ黄色。
ライオンみたいなパーマ頭、
風邪曳いてないのに、いつもマスク姿に
スカートも足首まであるような、長いスカートで
80年代初頭のいわゆる目立つタイプの子。

そんな風貌だったので、クラスからも浮いており
加えて、彼女のお兄ちゃんも
どっかの族の頭だかなんかのウワサがあり
誰も話しかけようとせず(つーか・・出来なかった)
女の子にしては珍しく「女版一匹狼」みたいな存在。
当時、純情だった「ぴーたろー」も
「目を合わせたらアカン」と思ったほど。


とは言っても、席は隣・・。
さすがに、ずっと話さないということも無く
日が経つにつれ、少しずつお互い話すように・・

ある時、彼女(ライオン・ガール)が発狂しながら
クラスに戻ってくるのを見て
どーしたの?と聞くと

「センコーにウォークマン!取り上げられた」

聞けば、昨日買ったばかりのレコードをテープに
ダビングして持ってきたのを見つかったとのこと。


「あのヤロー。ブッ○してやる・・」


仮にも13、4歳くらいの思春期女の子が
発する言葉じゃないよ。と思いつつ、
「何の音楽を聴いてるのー?」と聞くと
間髪いれず、「アハ」


「????」


詳しく聞けば
当時、A-HAの「テイク・オン・ミー」がヒットした後で
同じアルバムを5、6枚持っており、
中でも、メンバー3人の中の「ポール・なんとか」という
ギタリストにゾッコンで
音楽雑誌の写真の切り抜きは勿論のこと、
新聞などで、ポールの文字を見つけると
切り抜いてはノートに貼りつけるほどの熱狂ぶりだと言う。
こんなに熱く語りながら
今まで見せたことが無い表情に


「そんなにイイなら、聴かせてみろよー」



今思えば、
この言葉が無ければ、今の自分は無かったと思える


次の日、早速テープをダビングしてくれ
そのテープを持ち帰り、アネキが持っていた
「aiwaのWラジカセ」に、テープを入れて聞いた瞬間
その出だし、イントロで、鮮烈な印象を受けたのを
今でも覚えている

それからというもの
その後、アネキのラジカセを借りては
FMを聞くようになり、
マドンナや、デュラン・デュランなど
当時の洋楽ポップス系を聞きまくり
学校では、「ライオンガール」と
音楽の話を授業中でもお構いなし。
授業が終わると、その子の家に行っては、
毎日のように
いろいろな音楽を聴かせてもらったり
録画した洋楽番組を見せてもらったり
カセットにダビングしてもらっては
自宅で聞いたり・・
また、有名アーティストの発売日になると
2人で学校を抜け出してまで
レンタルレコード屋に走っていたものだった


3年生でクラス替えがあり、それから話す機会が
めっぽう減り、そのまま高校も別々ということもあって
卒業以来、会ってないが
もし彼女に会ってなかったら
今頃、なんの音楽を聴いてたんだろうかと
思うことがある。


それから中学3年生のある日のこと
遊びに行って、初めて買った「音楽雑誌」に
あるハードロックバンドの記事が載っており、
それから、楽器をイジる「きっかけ」になっていきました・・。

気が向いたらつづく・・






2011.11.27 21:21 | Comment(10) | Trackback(0) | その他 | Edit

歯医者さんで

今日、歯医者へ行ってきました



受付で「診察券」を出し
順番待ちしていると
いきなり、診療室のドアから
6,7歳くらいの小さい子供が
玄関へダッシュ





同時に、お母さんが追いかけ
玄関の外で確保して、
小脇に抱えて、再び診療室へ






が、すぐに逃亡





トイレの個室に入り、中からカギを「ガチャリ」と。



血相を変えたお母さんが








「○○!!早く出てきなさい



奇しくも、ぴーたろーと同じ名前・・
なんだか、自分が怒られているような






母親と、スタッフで必死の説得にも関わらず
しばらく籠城してました





そんなこんなで、一つ順番が
繰り上がり、自分の番へ。






ここで、いつも思うことだが
治療中は、目を閉じたほうが
イイのか。


痛かったら、手を上げてくださいね。って言うけど








「角度的に見えなくねっ!!」






治療中に、「くしゃみしたら、どーなるんだろ。
とか、考えてました





そー思っている矢先
自分の携帯が・・









ちゃーん ちゃっちゃちゃーん
ちゃーちゃっちゃちゃちゃちゃちゃーん








電源切るのを忘れており、
止めようにも、現在治療中・・





診察室には「六甲おろし」
待合室には、お母さんの怒号と子供の泣き声が
響いてました




医療関係では、携帯の電源を切りましょう

2011.09.22 14:49 | Comment(4) | Trackback(0) | その他 | Edit
«PREV | PAGE TOP |  NEXT»
TMP Designed by I'm looking for.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。