ぐーたら人間のおバカな人生と阪神応援日記とメロディアスHR 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | Edit

尊敬する人・・


7月観測以来の猛暑日続き・・






暑っちぃーーー






「ぴーたろー」も、連日こんな状態




パンダ_R







以前、小学校中学校だったか、なんかの授業で
「尊敬する人は、誰ですかー?」の問いかけに対し


大抵の人は、
「お父さん、お母さん」「先生」であったり
歴史上の偉大な人なんかを挙げる人が多いが・・



自分の場合は



クーラー、発明した人!!




意外とクラスの反応も良く




おぉ~。と、先生もご納得の様子だったのを覚えてる





でも、野球観戦に行くと、
暑い中でもガマンできるんだよね~


2013.07.13 10:45 | Comment(8) | Trackback(0) | その日の出来事 | Edit

ハマスタの色っぽい「ウグイス嬢」


横浜スタジアムで「藤浪」が先発する試合


いつものように「外野席」へ


結果は、残念ながら敗北・・


いつものように「試合前1-9」を
動画に撮ってきました!


ハマスタはウグイス嬢がコール後に
応援歌を歌うのが恒例!!


ただ、このウグイス嬢
どことなく「色っぽい声」
そーいえば「オリックスの2軍」の試合でも
同じような艶声を・・






んー!悩ましい~


2013.06.28 02:30 | Comment(8) | Trackback(0) | 2013年~阪神応援日記 | Edit

ロッテにも「踊るおっちゃん」が!!

少し前だが、交流戦のロッテ2連戦に参戦!

いつものように外野席をキープ!


初日の第一戦は「久保」が崩れて
ロッテに追いつかれる結果に・・


試合終了が「23時30分」



CIMG2929_R.jpg



この「QVCマリン」から都心に出るにも
電車がなくなるのと
幕張メッセの駐車場も23時に閉まってしまうので

開始直後、試合終了後、いつもは「満席」の状態でも
終了間際には「この状態」・・

CIMG2926_R.jpg



そして次の日は
昨日の「ウップン」を晴らすべく
見事!勝利!!


CIMG2932_R.jpg



疲れは残ってたけど、気分よく帰ってこれました!!


しっかし、毎回おるが、
相変わらず「ロッテ応援歌」に合わせて
「ロッテ版、踊るおっちゃん」

マジ、面白いっす!!









2013.06.27 23:23 | Comment(2) | Trackback(0) | 2013年~阪神応援日記 | Edit

ブラゼルが日本に戻ってくる!!

ロッテが「元阪神(・・実は西武もだが)のグレッグ・ブラゼル」の獲得発表とのことで



やったーー


ブラッズが日本に戻ってくる


統一球の影響からか、ホームランが激減して
阪神を解雇され、アメリカに戻っていたようだが
その動向は個人的にも気にしてました。


阪神時代のあの貢献度
「ケビン・メンチ」の代役から途中からの参戦でしたが
見事にその代役以上の活躍ぶり!


そのプレーだけでなくファンからも愛される
愛嬌ある笑顔がまた見られるなんて


image.jpg



今回の獲得について年俸が1千万代と
えらい安い金額で来るようだが
年俸じゃなく自分のプレーしたい「日本」という場所を選んでくれたのも
その人柄を感じる


ロッテは守備では、使わない方針で行くようですが
ブラゼルの守備はなかなかのもの!
ぜひDHだけでなくファーストの守備もみせてもらいたいです!!




ロッテ、獲得してくれてありがとう!!


阪神ファンだけど、
一度、QVCに行って
ブラッズに「お帰り」ボードでも作って
応援に行こうかと!!




2013.06.23 09:53 | Comment(4) | Trackback(0) | 2013年~阪神応援日記 | Edit

ぴーたろー。九死に一生を得る・・

高校卒業して1年目のある日のこと。
ぴーたろー他、男連中
死にかけたことがあります



ある夏のお盆シーズン
家にいると
高校時代の友人「小奈クン」から
電話がかかってきて




「クルマの免許取ったから、ドライブ行こーぜーと。




彼の免許取得するまでの過程が長く
教習所に通っていたが、教官の態度が気に入らないと
途中から不登校になり、
免許センター直接行って、一発合格を狙いつつも
そう簡単に受かる訳もなく落ち続け
さらに学科試験も何十回か受けた結果
ようやく念願の自動車免許が!



そんな免許取り立ての「小奈クン」
小奈クン実家のクルマを借りて
その日、ヒマだった他の友人一人を誘って
男3人で「富士山」を見に行くことに。


小奈クンいわく








、富士山、見に行こーぜー。









・・なんも見えねーじゃん。との問いかけに










富士山って、ライトアップされんだべ。
堂々と言う始末・・







結局、皆にうながされ「昼間」に出かけることに・・




だが、この日は「夏のお盆シーズン」で
当然のごとく道路は大渋滞


そんなこんなで、やっとの思いで
富士山付近に辿りついた時にも
日頃の行いの悪さからか
富士山だけが「どよ~~んと雲がかかっており
結局、この日はなんも見えず・・


そんな失意の帰り道
意外と東名高速は順調に流れており
昼間の渋滞やら富士山見えずやらで
ウップンを晴らすがごとく
追い越し車線で120キロ以上ですっ飛ばしてきた最中、
突然、ハンドル操作を誤って
中央分離帯に乗り上げ
クルマは半回転して道路に叩きつけられ
そのままひっくり返ったまま道路をまたいで
さらに何十、何百メートルか滑っていき
ようやくクルマは路肩のガードレール付近で
止まることに・・



クルマは大破。当然のごとく走行不能となり
緊急電話で事故処理班を呼ぶことに。


これだけの大事故に関わらず幸い
誰ひとりとしてケガもなかったのが
幸いでした。


事故処理班を待っている間
すぐ先の電光掲示板には
「事故渋滞5キロ」の文字が光っており




あれ、オレ達の・・だよね・・



ちなみに、ぴーたろー。
クルマが横転して滑っている最中に
「ブレーキ!ブレーキ!」と叫んでたようで・・





2013.05.23 17:51 | Comment(12) | Trackback(0) | ぴーたろーの人生 ~学生のころ | Edit
TMP Designed by I'm looking for.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。